保険の見直し

保険にも色々な種類のものがあります
保険の種類によって保険料は変わってきます(当然ですね)
何種類も加入して気づくと月に何万も払っていたりしませんか?
実際に、月々14万円近くも払っているお宅がありましたが、色々と見直した結果、8万円にまで減らしていました

保険に加入しておけば安心ですが、ただ単に不安だからといって同じ様な保険に何種類も加入することはないのです

あらためて保険を見直してみて、本当に必要な保険ならそのままにして、そんなに必要でもないと思うものは解約を検討しましょう

保険には「積立タイプ」と「掛け捨てタイプ」の2種類がありますが、どちらがお得なのでしょうか?
一度は悩まれたことがあるのではないでしょうか
掛け捨てタイプはなんとなく損なイメージがありますが、月に支払う金額は安いですね
積立タイプは掛け捨てタイプより高いです
月々支払う金額を比較してみたら約5倍以上の差がありました
保険の見方がそれぞれ違うので、どちらが損とか得とかということはないと思います

万一の時の為の保険という考え方であるのならば、月々の支払いが安い「掛け捨てタイプ」でも良いのではないでしょうか
もし家計に余裕があるのなら老後の事を考えて、積立タイプの加入を考えてもいいと思います

お子さんがいるなら「学資保険」には加入しておいた方が良いと思います

また、万一の為に「所得補償保険」にも加入しておくのも良いかと思います
病気や怪我などで働けなくなった時に所得分を保障してくれる保険です

本当に様々なタイプの保険がありますので、自分のライフスタイルに合わせて決めていくと良いと思います


カテゴリー

スポンサードリンク

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2009 家計費節約の知恵. All rights reserved