食材の保存方法 野菜編2

「トマト」の場合は、完熟したものなら冷凍保存も可能です
あとで解凍してパスタソースを作っても良いですね

「玉葱」は風通しの良い所で保存します
カットしたものは冷蔵庫で保存します
冷凍保存をするには、みじん切りにして炒めれば可能です
小分けにして保存しておくと便利です

「なす」は新聞紙でひとつずつ別々に包んでからビニールに入れて保存します

「とうもろこし」は茹でてから保存パックに入れて保存します

「きゅうり」は水気を拭いて立てて野菜室で保存します
漬物にして保存すれば長持ちしますね

「カリフラワー」はラップしてから野菜室で保存します

「大根」はまとめて購入しても色々な保存が出来るので便利です
漬物にしたり、すりおろして冷凍保存したりすることが出来ます
すりおろした大根は小分けにして平たく伸ばして保存すれば解凍しやすくて便利です
そのまま保存する場合は葉を切ってから新聞紙で包んでから野菜室で保存します
葉も軽く茹でてから冷凍で保存も出来ます
栄養たっぷりなので捨てるのは勿体無いです

「スイカ」は、あまり冷やしすぎてしまうと糖度が下がるので食べる直前に冷やす方が良い様です

「ゴーヤ」は、半分に切って中のワタを取り、ラップに包んで野菜室で保存します
薄くスライスしてサッと茹でて水気を拭いて冷凍保存も可能です

たけのこは茹でてから水につけて保存します
毎日水を変えると長持ちするとのことです


カテゴリー

スポンサードリンク

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2009 家計費節約の知恵. All rights reserved