パソコンの電気代は、どの程度かかる?

パソコン所有率は年々増加していますが、パソコンの電気代はいったいどのくらいかかるのでしょうか

パソコンを1日付けっぱなしで電気代を計算してみました

デスクトップ型のパソコンで約50円かかり、ノート型では約20円かかります
その他にもディスプレイの電気代もかかります
全般的に液晶ディスプレイのほうが安いようです
電気代を多く消費するのは「CRTディスプレイ」というものです
CRTディスプレイとは、CRT(ブラウン管)を利用した表示装置(ディスプレイ)のことです

電気代を節約する為にパソコンをこまめにつけたり消したりしている方もいますが、実は、パソコンというのは起動するたびに3円かかるのです
一時間つけっぱなしは2円ですから、どちらがお得か良く考えましょう
良く使うのなら、こまめに消すのではなくて点けっぱなしの方が結果的には節約になるようです

では1ヶ月にどのくらいの電気代がかかるのでしょうか?
デスクトップ型にもブラウン管型画面と液晶画面があるのですが、ブラウン管だと約2200円、液晶だと約1100円、倍近くの差があります
ノート型は約650円です

パソコンの動作が遅く感じたなら不要なファイルを消しましょう
クリーンアップなどで定期的に処理すれば、ディスクの効率が良くなるので電気代の節約になります

壁紙設定をしているパソコンは、設定していないパソコンよりも多少起動時に電気を使うとのことなので壁紙設定は外した方が節電になるようです

自動シャットダウンツールを利用してみるのも良いでしょう
自動シャットダウンツールとは、つけっぱなしにして眠ってしまった時などに自動的に電源が落ちる仕組みです

画面の明るさを最低限に下げることでいくらかの節電になります
明るすぎると目が疲れてしまいますので少し下げる方が良いのかもしれませんね


カテゴリー

スポンサードリンク

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2009 家計費節約の知恵. All rights reserved