オール電化

オール電化にすれば光熱費が節約できる、という話を聞きますが、本当なのでしょうか?
オール電化というのは、すべての熱源を電気でまかなう住宅のことをいいます。

キッチン関係もお風呂のお湯を沸かすのもすべて電気です。
本当にお得なのかどうか実際にシミュレーションしてみると、状況によって違いますが、月々約4000円お得だと分かりました。
光熱費が安くなるのは、基本料金が電気一本に絞れているというのが大きいと思います。
それと、オール電化に特化した電気料金の割引がありますし、深夜料金設定なども安くなる原因なのだろうと思います。

オール電化は火を使わないので、空気をキレイに保つことができますし、安心でもありますね。
自宅をオール電化にする際には、40万から80万くらいのお金がかかります。

しかし、長い目で見れば節約にもなり、快適な生活も出来るので、オール電化はやはりお得と言えるのではないでしょうか。

エコキュートをご存知ですか?

エコキュートとは、ヒートポンプを使って空気の熱で湯を沸かすことができる電気給湯機のうち、二酸化炭素を冷媒として使用している機種のことです。
エコキュートを導入したオール電化住宅は優遇料金もあり光熱費がさらに安くなります。

エコキュートは、地球温暖化防止にも有効なので国の補助金制度が設けられています。
エコキュートは地球にもお財布にも優しいといえます。



カテゴリー

スポンサードリンク

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2009 家計費節約の知恵. All rights reserved